いろいろなレビューを載せていきます。お役に立つ情報を厳選します。

日本のテニスは錦織だけじゃないよ リオ五輪で快進撃

2017/04/25
 
スポンサードリンク
スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県出身の熟年オヤジです。困ったときの解決法や好きな商品のレビュー、気付いたことなど誰かのお役にたちそうなことを記事にできたらと思っています。長い目でお付き合いください。日頃



こんにちは Shumanです。

スポンサーリンク

いよいよリオ・オリンピック(ブラジル)が始まりました。
日本は、大黒柱の錦織圭が初戦を貫禄のストレート勝ち。
世界ランク33位のA・ラモス・ヴィノラス(スペイン)に6-2、6-4でした。

この大会はプロ選手にとってはポイント加算はなく、故障中の選手にとっては休養や治療の期間にあてたり、現地のジカ熱や治安の悪さを危惧しての出場辞退が相次ぎました。
特にトップ10選手から5人の出場辞退は驚きでした。

4915234a2065b71e4df767c1c22225e0_s

スポンサーリンク

■出場辞退選手がTop10に5人も!

 世界

ランク

 選手名 国 出場
 1 N.ジョコビッチセルビア ○
 2 A・マレー 英国
 3 R・フェデラー スイス ×
 4 S・ワウリンカスイス ×
 5 R・ナダル スペイン
 6 錦織圭 日本 ○
 7 M・ラオニチ カナダ ×
 8 T・ベルディヒ チェコ ×
 9 JW・ツォンガ 仏 ○
10D・ティエムオーストリア×

尤も、フェデラーを除くBIG4のうち3人は出場するので、優勝するのが難しいことには変わりありません。

スポンサーリンク商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

■日本選手の快進撃が始まった!

但し、よかったこともあります。
1つ目は第4シードの錦織圭は、この大会、ここまで連敗中のN・ジョコビッチとドローの関係で決勝戦まで当りません。
決勝戦まで6試合ありますが、がぜんメダルの可能性が高くなりましたね。
もちろん、マレーと当たる準決勝に勝たないと決勝戦の目はありませんが・・・。

そして2つ目は、他の日本人選手に繰り上げ出場のチャンスが回ってきたことです。
ダニエル太郎と杉田裕一の2選手のことです。
おかげで、1回戦世界ランク118位のダニエル太郎が第14シードのJ・ソックに大金星の2回戦進出、107位の杉田は334位の格下ながらB・ベイカー(米国)に逆転勝ち(5-7、7-5、6-4)でこれも2回戦に進出。
次戦も楽しみですね。

そして、女子も大金星のニュースです。
ダブルス1回戦で第2シードペアを破ったのは、土居美咲・穂積絵莉です。
第2シードはC・ガルシアとK・ムラデノヴィックのフランスペアでした。
こちらもこれから先が楽しみです。

テニスは開始時間がはっきりしないせいか、なかなかTV中継が見られないのが残念です。
2回戦の予定は、いつ発表されるのでしょうか?

体操や水泳、その他これからの2週間はスポーツ好きもそうでない人も、日本中眠れな熱い夜が続きそうですね。

それではまた

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県出身の熟年オヤジです。困ったときの解決法や好きな商品のレビュー、気付いたことなど誰かのお役にたちそうなことを記事にできたらと思っています。長い目でお付き合いください。日頃
スポンサーリンク
スポンサードリンク

Copyright© shumanの風まかせ , 2016 All Rights Reserved.