いろいろなレビューを載せていきます。お役に立つ情報を厳選します。

ESTAって何?アメリカ旅行に必要なのはパスポートだけじゃないですよ。

2020/03/14
 
スポンサードリンク
スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県出身の熟年オヤジです。困ったときの解決法や好きな商品のレビュー、気付いたことなど誰かのお役にたちそうなことを記事にできたらと思っています。長い目でお付き合いください。日頃

こんにちはShumanです。

スポンサーリンク

9月にハワイに行くことになって、パスポートを取りに行った話を前にしました。

それで何となく出入国の手続きだけ済んだつもりでいたんですが、行き先がアメリカの場合、ESTA(エスタ)という手続きが旅行前に必要だということがわかりました。
無事に済んだので、「ESTA(エスタ)って何?」っていう人のために、まとめてみました。

スポンサーリンク

パスポートの取得手続きの話はこちら

◆ESTA(エスタ)は電子渡航認証システム

アメリカ合衆国(ハワイ、グアム、サイパン含む)に90日以内の短期滞在するビザなしの日本人旅行者は、テロ防止のために事前に訪米の条件を満たしているかどうか申請して、アメリカ入国のための認証を受ける必要があります。

ESTA(Electronic System for  Travel Authorization)は、米国に外国人の入国にあたって、米国にとって「危険人物でない」ことを確認する入国制度というわけです。

◆[ESTA]っていつから始まったの?

平成21年1月から義務化されました。
だから、私のように30年近く前にハワイに行った頃はなかった制度です。
ここ10年くらい、アメリカに行ってない人は手続きを忘れないようにご注意ください。

◆[ESTA]認証なしだとどんな影響があるの?

米国への入国はもちろん、飛行機の搭乗も拒否されます。
飛行機に仮に乗れたとしても着いてから強制送還されます。
つまり、旅行自体がパーになります。

◆[ESTA]例外はないの?

留学ビザや就労ビザを所持していればESTA(エスタ)は不要です。

◆[ESTA] どんな方法で手続きがいるの?
費用はどのくらい?
有効期間は?

インターネットで行います。
わざわざ役所に出かける必要はありません。
費用は米国14ドルをクレジットカードで支払います。
使えるカードは、マスター、visa、American Express、DISCOVER(JCB含む)などです。paypalも使えます。

手続きは、ESTAで検索し、HPで質問事項に入力していきます。10分~30分くらいで済みます。
但し、パスポート番号の入力が必要になるので、事前に取得しておかなければなりません。
また、クレジットカードも用意が必要です。

認証されると「申請番号」が付与されます。
これは控えておくか、その画面を印刷しておいた方がいいと思います。

有効期間は2年間です。
但し、パスポートの期限内です。
つまり、パスポートが2年以内に切れてしまえばESTAもそこで無効になってしまいます。

また、飛行機に乗る72時間以内に申請しなければならないので、お早めに申請することをお勧めします。

◆[ESTA]注意することはあるの?

以前、知人がハワイに行ったときに、このESTAの申請で正規のHPでないところで申請し、高い料金(手数料)を支払ったことがありました。

そんなに法外な金額というわけではなかったようですが、あまり気もちのいいものではありません。
気を付けてください。
正規の金額は14米ドルのようです。

また、旅行代理店を通せば、5千円以内くらいで手続きを代行してくれます。
別に専門知識が必要なわけでもなく、英語で入力が必要ですがそんなに大したことは聞かれません。

勤務先情報や、連絡先、滞在先情報などを聞かれますが、必須事項以外は「UNKNOWN」でもOKでしたから、自分で申請した方がいいと思います。
何事も経験です。

それではまた

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県出身の熟年オヤジです。困ったときの解決法や好きな商品のレビュー、気付いたことなど誰かのお役にたちそうなことを記事にできたらと思っています。長い目でお付き合いください。日頃
スポンサーリンク
スポンサードリンク

Copyright© shumanの風まかせ , 2017 All Rights Reserved.