いろいろなレビューを載せていきます。お役に立つ情報を厳選します。

SONY 3BOXCOMPO CMT-SBT100の魅力は?

2018/10/20
 
スポンサードリンク
スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県出身の熟年オヤジです。困ったときの解決法や好きな商品のレビュー、気付いたことなど誰かのお役にたちそうなことを記事にできたらと思っています。長い目でお付き合いください。日頃

こんにちはshumanです。

スポンサーリンク

新しいステレオ(CDコンポ)を購入しました。
ソニーのCMT-SBT100です。

購入決定で迷った機種などと合わせて、紹介します。
043436

スポンサーリンク

CMT-SBT100(SONY)

CMT-SBT100(SONY)カタログから引用

IMG_20160611_201929-2
IMG_20160626_145029

 

walkman用スタンド

CMT-SBT100

購入で候補に挙がったのは、
SONYの①CMT-SX7、②CMT-SBT100③CMT-SBT40の3機種です。

機能的にも価格面も①、②、③の順に高いです。
さらに①のみが※ハイレゾ対応の新製品で、他も高機能です。

ハイレゾとは

スポンサーリンク

ハイレゾリューション(hi-resolution)高解像度のことで、 「ハイレゾ音源」とはスタジオで録音したマスターの情報量により近い高解像度の音源(データ)のことを指す。
CDよりも情報量の多いハイレゾ音源はきめ細やかな音になり、CDではだせない空気感や臨場感を表現することができる。

CMT-SX7CMT-SBT100CMT-SBT40
ワイドFMが聴ける×
ネットワークIEEE802.11a/b/g/n
10BASE-T/100BASE-TX
なしなし
実用最大出力50W×50W25W×25W25W×25W
プログラムプレイ
25曲25曲64曲

やはり、ハイレゾに興味があり、ワイドFMが必要な人は①を選択するもが妥当でしょう。

ではなぜ、②のCMT-SBT100を選択したかーというと、
自分の用途では、そこまでいい音は必要ないし、新技術の搭載機種はやっぱり高価。
同じ理由で、TVも「4K」には興味はあるけれど、もっと普及価格帯になるまで購入は待つつもりです。

というわけで、自分の用途を考え、置き場所もないため、③のSBT40を買うつもりで大型家電店に見に行ったんです。
そうしたら、②が意外に高級感があり、つい衝動買いしてしまいました。

しかし、そこに盲点がありました。
②は③より上級機だから、「※2ワイドFM放送対応」だと勝手に決めつけて、カタログを見落としてしまったんですね。

※2「ワイドFM放送」についてはこちら

つまり、②は「ワイド」FM放送」に対応していませんでした。残念。
「ワイド」FM放送」開始は、昨年(2015年10月開始)。
②はそれ以前の発売のため、要するに設計が古いというわけなのでしょう。
購入を検討中の方で、「ワイドFM」に魅力を感じている方はご注意ください。

気に入っている点

でも、「SBT100」を購入したことを、後悔はしていません。

スポンサーリンク

 

気に入っているのは次の5点です。

①BIUETOOTHのスピーカーとして、使える。
(それまでは、同じSONYのSRS-BTM8を使っていて、便利さはわかっていた)
②ダイレクト接続でWALKMANにCDやラジオ番組を録音できる。
③WALKMAN専用スタンドが付属している(上記の上から3番目の写真を参照)。
④USB端子からipod touchや ipad mini2、アンドロイドタブレットが充電できる。
⑤音質も好みで聞きやすい

カタログから引用201606SBT100-2

実は最初は1BOXCOMPOの、CMT-X7CD、CMT-X5CD、CMT-X3CDも候補だったんですが、やはりぎゅっと機能を小さなスペースに押し込んだものより、余裕のある大きさのスピーカーの方がいい音が聞けそうな気がしたんです。
これは、小さい頃オーディオといえば、アンプ、チューナー、デッキと単品でそろえた方が「通っぽい」とずっと思っていたせいでしょうか?

購入金額は¥29,400でした。値段的にもズバリお買い得だと思います。
それではまた
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県出身の熟年オヤジです。困ったときの解決法や好きな商品のレビュー、気付いたことなど誰かのお役にたちそうなことを記事にできたらと思っています。長い目でお付き合いください。日頃
スポンサーリンク
スポンサードリンク

Copyright© shumanの風まかせ , 2016 All Rights Reserved.