いろいろなレビューを載せていきます。お役に立つ情報を厳選します。

「恋は雨上がりのように」大泉洋と小松菜奈の中年男性に勇気と希望を与えてくれる映画

2020/09/13
 
スポンサードリンク
スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県出身の熟年オヤジです。困ったときの解決法や好きな商品のレビュー、気付いたことなど誰かのお役にたちそうなことを記事にできたらと思っています。長い目でお付き合いください。日頃

こんにちは shumanです。

スポンサーリンク

2018年5月25日公開予定の映画「恋は雨上がりのように」を紹介します。

夢を失った17歳橘あきら(小松菜奈)と夢を忘れた45歳近藤正己(大泉洋)。
そんなふたりに訪れる、人生の雨宿り中の物語。

登場人物たちの不器用だけどまっすぐな思いに共感させられます。

物語の舞台になるファミリーレストラン(イメージ)

スポンサーリンク

「恋は雨上がりのように」原作はコミック TVアニメ化もされた実写化映画

 

2014年連載開始、眉月じゅんの小学館「週刊ビックコミックスピリッツ」の大人気コミックが原作です。
アニメ版がすでにTVで放送されていますね。

その実写版ですから、すでにファンにはその空気感や役のイメージがそれなりに出来上がっているわけで、難しい部分がありますね。
アニメ版はずっと見ていますが、その点、さえないファミレス店長近藤正己役の大泉洋さんは、イメージに近いです。

女子高生橘あきら役の小松菜奈さんは、少し意外でした。

ちょっとクールで冷めた外観のイメージと、中年男に一方的に惚れてしまった後の、他人には決して見せないだろうキュンキュンした可愛らしさとのギャップをどんなふうに表現するのか楽しみです。

スポンサーリンク

 

映画「恋は雨上がりのように」の予告編はこちら

 

出典:東宝MOVIEチャンネル 予告編

「恋は雨上がりのように」どんなSTORYになるの?

高校2年生の橘あきらは、陸上の夢を右足のアキレス腱のケガで絶たれてしまう。
失意の中、偶然雨宿りに入ったファミレスで、バツイチ子持ちのさえない45歳の店長近藤に出会う。
その店でバイトを始めたあきらは、近藤と仕事で同じ時間を共有する中で、だんだん惹かれていく。

抑えられなくなった恋心を伝えても、近藤は彼女との年の差と今の自分が若い娘に好かれるわけがないと、せっかくの彼女からの告白を、まともに受け止めようとはしない。
最後は結局、自分が傷つくことになるのが怖いのだ。

果たして二人の関係はどんな展開を見せるのか?
あきらの気持ちは一時の気の迷いで、最後はその未来に常識的な別れが待っているのか?

あきら役の小松菜奈さんは、原作の設定で陸上部員として走るシーンが何回も出てくるはずですが、どんな画になるのかも楽しみですね。

公式HP:http://koiame-movie.com/より

「恋は雨上がりのように」共演は誰?

共演者は、同級生の高校生役に清野菜名、磯村勇斗、葉山奨之、松本穂香、山本舞香等の若手俳優、
他に吉田羊、戸次重幸、濱田マリといった個性的な俳優が物語を盛り上げる配役です。

スポンサーリンク

 

大泉洋主演の「アイアムアヒーロー」について、くわしくはこちら

スポンサーリンク
ゼクシィ

まとめ

 

45歳の近藤店長と同じ目線で自分は見ているので、こんな年の差のある恋愛がうまくいくわけはないーと思いながらも、どこかで夢を見させてほしいなと、結末はハッピーエンドになってほしいという淡い期待を寄せています。

でも、やっぱり無理かな?

映画公開直前の撮影裏話や挿入歌についても書きました。

「恋は雨上がりのように」予告編特報2、詳しくはこちらで

映画「恋は雨上がりのように」公開は5月25日、小松菜奈と大泉洋の夢を追う青春胸キュンコメディ

TVアニメ版については、詳しくはこちらをご覧ください。

© 眉月じゅん・小学館/アニメ「恋雨」製作委員会より

小松菜奈さんは、この映画の公開に先立って、出演映画「坂道のアポロンーKODS  ON THE SLOPE」が3月10日に公開されます。

そちらもお楽しみに。

「坂道のアポロン」予告編はこちら

出典:Asmik Ace

スポンサーリンク

 

TBSテレビの今年2月放送の「モニタリング」という番組で、そのイメージとは違うおちゃめな仕掛け人をやってました。

お笑いコンビ「銀シャリ」の橋本の彼女役でした。相棒の鰻に本当のカップルだと見事に信じ込ませてしまいました。

その女優魂?をTVでご覧になった方もいらっしゃると思います。
これまで小松菜奈を知らなかった人も、急にファンになってしまう破壊力?でしたね。

TBSモニタリング 番組HPはこちら

他の出演作のお気に入りはこちら
「小松菜奈」に興味のある方は是非ご覧ください

「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」


スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県出身の熟年オヤジです。困ったときの解決法や好きな商品のレビュー、気付いたことなど誰かのお役にたちそうなことを記事にできたらと思っています。長い目でお付き合いください。日頃
スポンサーリンク
スポンサードリンク

Copyright© shumanの風まかせ , 2018 All Rights Reserved.