いろいろなレビューを載せていきます。お役に立つ情報を厳選します。

オリンパスPEN lite E-PL7はミラーレス一眼の定番カメラかも?

2020/05/31
 
スポンサードリンク
スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県出身の熟年オヤジです。困ったときの解決法や好きな商品のレビュー、気付いたことなど誰かのお役にたちそうなことを記事にできたらと思っています。長い目でお付き合いください。日頃

こんにちは shumanです。

スポンサーリンク

デジタルミラーレスの1眼レフカメラ「オリンパス PEN Lite E-PL7」のレビューです。
なかなか楽しいカメラです。そして、購入前に気になった点、購入候補だった他機種についてもろもろを書いていきます。

OLYMPUS PEN E-PL-7

OLYMPUS PEN E-PL-7

購入の希望条件は

1、携帯しやすいミラーレス一眼であること
スマホよりきれいな写真が撮りたくなったため
しかし、ごつい軍艦部のある重くてかさばる一眼レフは、だんだん登場場面が少なくなるから却下・・・
(若い頃でさえ、キャノンA-1やミノルタα7で旅行先や結婚式等でしか使わなくなった経験から)

2、自分撮りができること
可倒式(チルト式)の背面モニターで確認できること

3、Wi-Fiで撮った写真をすぐにスマホに飛ばせること

競合したライバル機種は?

1、SONY     α5000、5100、6000
2、NIKON    NIKON1 J5
3、CANON    M3
4、PANASONIC LUMIX DMC-GF7

スポンサーリンク

いずれも、3つの条件はクリアしており、甲乙つけがたく最後は好みで決まったようなものです。
(シャッター音がしっくりくるとかグリップした時の感触とか・・・)

やはり、カメラと言えばNIKONかCANONの時代の人間なので、せいぜいミノルタレンズを継承したSONYまでなら安心かな・・・という価値観です。

但し、ストロボは迷いました。

なぜなら、この機種だけ外付けで同梱されていたんです。
いちいちストロボを取り付けるのは面倒だし、そもそも携帯性を損なうんじゃないか?と思ったからです。逆光や、暗所などストロボが必要になる場面は昼間でも意外と多いですしね。

しかし、同梱のストロボ(FL-LM1)はISO100でGN(ガイドナンバー)7、ISO200で
GN10と他機種の内蔵ストロボより光量で若干優秀だったんです。
それでよしとすることにしました。

なお、取り付けた時の写真が次のようになります。バランスはいいです。
他機種のような内蔵のものと違い安っぽくもなく、しっかりした立派な?ストロボです。
「OLYMPUS」という会社の商品に対する考え方の実直さを感じ、安心しました。

外付けストロボ FL-ML1

外付けストロボ FL-ML1

IMG_20160609_194812

 

撮影見本はこちら

バックのぼけが自然できれいですね。

 購入したのは

「EZダブルズームキット」ボディ、2本のレンズでした。
①E-PL7のボディ(ホワイト)、
②M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm
F3.5-5.6EZ(silver) 35mm判換算28-84mm
③M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm
F4.0-5.6EZ(silver) 35mm判換算80-300mm

EZダブルズームキット

EZダブルズームキット

これから、こいつをあちこち連れて行って、どんな写真を切り取れるか楽しみです。

ではまた

スポンサーリンク

「OLYMPUS」のHPはこちら

対抗は、Nikon1 J5 (ダブルレンズキット)とCanon EOSM3ですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県出身の熟年オヤジです。困ったときの解決法や好きな商品のレビュー、気付いたことなど誰かのお役にたちそうなことを記事にできたらと思っています。長い目でお付き合いください。日頃
スポンサーリンク
スポンサードリンク

Copyright© shumanの風まかせ , 2016 All Rights Reserved.