いろいろなレビューを載せていきます。お役に立つ情報を厳選します。

目を温めると視力がよみがえるホットタオル改善法

2018/04/30
 
スポンサードリンク
スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県出身の熟年オヤジです。困ったときの解決法や好きな商品のレビュー、気付いたことなど誰かのお役にたちそうなことを記事にできたらと思っています。長い目でお付き合いください。日頃

こんにちは Shumanです。

スポンサーリンク

目の悩みには、血流の改善が必要だと説明しました。
そのためには具体的にどんなことをやればいいのか?

【驚くほど目がよくなるたった10秒の「眼トレ」】(日比野佐和子著 SB新書)より、次の3つの方法を紹介します。

スポンサーリンク

食事法によるホットタオルでトラブルの原因を改善しよう

 

駅まで全速力で走ると太ももがパンパンに腫れます。
その原因は乳酸です。

筋肉に蓄積された糖分が分解されると、乳酸が発生し筋肉の動きを邪魔してしまうのです。

驚くほど目がよくなるたった10秒の「眼トレ」(日比野佐和子著 SB新書)より

 

人間は平均すると、1分間に15-20回まばたきします。
1日の睡眠時間が8時間の人は、残りの16時間で15,000回のまばたきをしていることになります。16時間×60×15=14,400回

この目の周りの筋肉の酷使により、乳酸が毛様体筋にたまります。

この乳酸によるこわばりを改善するには、血流を促して「目を温めること」がいいんです。

ホットタオル改善法とは?

電子レンジでタオルを温めます。500Wなら水にぬらして軽く絞ったタオルを約40秒加熱します。
上を向き、瞼を閉じた両目の上に、このタオルを2分間そっと乗せます。冷めるまでは約2分 椅子に腰かけても、ベッドで横になっても、お風呂の浴槽でリラックスしている間もできます。
温めたタオルが、じんわりと毛様体筋の緊張を取り除いてくれます。
この効果が血流を促進して疲労物質の代謝を促進します。
スポンサーリンク

深呼吸で酸素不足を解消しよう

胃の不調➡消化不良で栄養が体に行き渡らない➡全身の代謝低下➡血流が滞る
パソコンやスマホで下を向く➡胸を圧迫➡浅い呼吸➡筋肉の酸素不足➡血流悪化
深呼吸すると、副交感神経が活性化➡血流の促進 この流れで血流が改善されます。
注意点は、まず息を吐ききることです。
ゆっくりと口から息を吐きだし、肺の中が空になった状態で鼻から息を3秒で吸い込み、口から6秒で吐き出します。
習慣化できるまで、無理せず気長に続けましょう。
スポンサーリンク

目のストレッチ

1、「グーパーまばたき」
2、「親指段階スライド」
3、「8点グルグル体操」
4、「ひらがな探し」
5、「数字探し」
6、「親うず巻エクササイズ」
7、「8の字らせんトレース」
8、「ぐるぐる迷路トレース」
9、「ギザギザ直線トレース」

などが紹介されています。

他にもたくさんのマッサージやツボ押し、ストレッチ法、バランスボールを使うものなどが説明されているので一度ご覧ください。
全部をやる必要はなく、自分にあった取り入れやすいものを少しずつ試してみるといいかもしれません。
無理に頑張ると長続きしません。続けることが大事ですから・・・・。

それではまた

スポンサーリンク


次回は

食事法による改善を紹介します。

1、血糖値2、糖化3、酸化についてまとめます。

 

 


スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県出身の熟年オヤジです。困ったときの解決法や好きな商品のレビュー、気付いたことなど誰かのお役にたちそうなことを記事にできたらと思っています。長い目でお付き合いください。日頃
スポンサーリンク
スポンサードリンク

Copyright© shumanの風まかせ , 2018 All Rights Reserved.